特定非営利活動法人アクアカルチャーネットワーク「つくり育てる漁業。人と技術のネットワーク」
第28回
ACNフォーラム
開催予定
開催日時:2017年10月18日(水)13:00〜17:00
開催場所:アークホテル ロイヤル福岡天神
情報交換会:18:00〜20:00 同ホテルにて

(これまで、開催してきた16回のACNフォーラムと
11回のACN懇話会の名称をフォーラムに統一して、
今年度は第28回ACNフォーラムとします)
理事長挨拶
特定非営利活動法人 アクアカルチャーネットワーク 理事長 田嶋 猛

2017年10月吉日

第28回 ACNフォーラム in福岡

 過去2度のACNフォーラムでは、福岡市での2015年8月25日の時には、早朝から台風15号の直撃を受け、公共交通機関は全面停止、高速道路は閉鎖という状況になりました。そのため、2016年の佐世保市では40日遅らせ10月5日に開催しました。

ところが、またまた台風18号が佐世保市西方海上を日本海に抜けるという状況になりました。それからと云うもの、増養殖業界では「ACNフォーラム開催日を避けてイベントをすれば天気が良い」との噂を漏れ聞くことになりました。2017年こそは台風直撃の汚名返上を節に願っていたところですが、政界では予報もなく衆議院解散総選挙の嵐が吹いてきました。
 ACNフォーラムは、偶数年に福岡市で開催してきた16回の「フォーラム」と、奇数年に西日本各地で開催してきた11回の「懇話会」の回数を合わせて、今回28回目を迎えることになりました。10年前までは、参加者が多くホテルシーホーク&リゾートやホテルニューオータニ博多で開催していましたが、その後規模は縮小したものの、その時々の話題を先取りした先生方の講演と総合討論、及び盛況な情報交換会で参加者の一体感は高まってきています。
 今回は、長崎大学水産学部の阪倉先生から、長年研究されている課題に新たな知見を交えて「種苗生産水槽の流れを考える」と題して、宮崎大学農学部の長野先生にはマサバの完全養殖技術に、自らが販路開拓された貴重な経験を加えて「マサバの完全養殖技術とブランド化」について講演して頂きます。
 NPO法人ACN会員一同は、ACNフォーラムを通じて産学官の増養殖関係者に情報交換の場を提供し、少しでも業界の発展に寄与できることを嬉しく思っております。今後とも、ご支援とご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。


新着情報
2017.9.30
2017.5.12
2017.1.30
2016.12.9
2016.10.5
2016.4.21
2016.4.15
2016.3.1
2016.2.3
2016.1.30
2015.12.7
2015.9.30
2015.2.2
2014.10.1
2014.9.25
2014.8.26
2014.1.30
2013.9.30
2013.9.25
2013.8.20
2013.1.31
2012.10.2
2012.8.23
2012.3.26
2012.2.1
2011.12.2
2011.10.7
2011.10.6
2011.10.3
NEWS-Back Number